雑穀ごはんとハーブチキン

疲れ気味のときはこれ! スタミナアップレシピ

材料(2人分)

発芽十六雑穀ごはん 丼ぶり2杯分
鶏もも肉 1枚
白ワイン 大さじ2
お好みの野菜 適量
【A】
小さじ1
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1
にんにくすりおろし 1片分
タイム、ローズマリー(生) 各2本程度 ※ない場合は乾燥ハーブ
●ソース
バター 大さじ1
白ワイン 大さじ2
少々

作り方

1 鶏肉は半分に切り、全体をフォークで刺してからビニール袋に入れ【A】を加え袋の外からもんで30分〜1時間ほど冷蔵庫でなじませておきます。
2 フライパンを熱し、1の鶏肉を入れ、強火で皮目から焼き、両面焼き色をつけたら白ワインを加えます。弱火にし蓋をして中まで火を通しましょう。蓋を外し最後に表面を強火でカリッと焼き上げます。
3 野菜類は、鶏肉を焼いている横で途中一緒に焼いておきます。
4 器に雑穀ごはんを盛り、カットした鶏肉、焼き野菜を盛り付けます。
5 フライパンでバター、白ワインを弱火で加熱し、塩で味をととのえ4の鶏肉にかけたらできあがりです。

発芽十六雑穀

国内産16種類の穀物をオリジナルブレンド!
ふっくらモチモチ。香ばしい旨みが口いっぱいに広がります。

お申込みに進む

カテゴリーから探す