トップ > 東日本大震災で被害に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

東日本大震災で被害に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

被災地域は、情報誌「食べること生きること」の取材で何度も訪れたことがある大好きな場所です。震災によりその地域の多くの尊い命が失われたことに、深い悲しみとともに、ご親族のお気持ちを考えると何と申し上げてよいのか言葉もございません。

以前、福岡でも地震がありましたが、全国のお客様より温かい励ましのお声を頂戴しました。あの時の感動と心強さは今でもずっと忘れることができません。
今度は私たちが九州から元気をお届けする時だと考え、社員一同で全力を挙げて義援金の募金活動や支援物資等の手配を行いました。また、ライフラインが整わず、不自由な日々を過ごされている皆様と心だけでも一緒でありたいとの意識を持ち、社内の節電などにも取り組んでおります。

<義援金>
■やずやグループより:3千万円
■社内に義援金BOXを設置し、社員にて義援金を集めて募金いたしました
<支援物資内容>
■やずやの雑穀畑・・・10,000袋(1袋2枚入り)
■やずやの体がよろこぶスープ・・・2,000食
■使い捨てカップ&フォーク・・・2,000食分

国難といわれるこの大災害の中でも、被災地区の皆さんが節度と思いやりを持ちながら過ごされている姿を拝見し、皆様から多くの勇気を与えていただいております。
こんな時だからこそ、私たち「食と健康」を提供する会社が、少しでもできることを行い、今後も引き続き私たちに何ができるかを考え、実行して参りたいと考えております。

代表取締役社長 矢頭 徹

■お問合わせ

0120-377-377 [月〜金]9:00〜18:00 ※土日祝休

このサイトからのお問合わせはこちら

このページの先頭に戻る